足利デザイン・ビューティ専門学校、足利製菓専門学校合同の入学式を挙行しました。

2022/04/13

  • お知らせ

4月9日(土)令和4年度 足利デザイン・ビューティ専門学校、足利製菓専門学校合同の入学式を挙行しました。
快晴の空のもと、足利デザイン・ビューティ専門学校175名、足利製菓専門学校34名を迎え入れ、新入生209名が新たなスタートを切りました。

清水学校長は式辞の中で、「いろいろな困難を体験し、世間を広めたり、本当の努力をすることで自分を良く知ることができるのです。自らが能力に限界をつけるのではなく、決めたことはやりぬく。どんな時でもどんな事にも前向きに考え、チャレンジすることにより、新しい自分を見い出していくことができるのです。専門分野の学習の中で、自分の可能性を求め、新しい自分を探しながら、この部分は人に負けないというものを身に付ける努力をしてください」と激励の言葉を伝えました。

新入生を代表して、美容総合科の奥川千歳さんが、これからの学生生活への誓いの言葉を述べました。
本校がいい学びの場になっていくように、教職員一同、一丸となって学生の皆さんを支えていきます。
入学された学生の皆さん、ご家族の皆様、誠におめでとうございます。

全国的に新型コロナウィルスによる感染が続いている状況から、感染対策を講じたうえで、新入生のみの出席により挙行しました。
ご協力ありがとうございました。