足利製菓専門学校

特別講師 山嵜 勝 シェフの授業が行われました!

2020.10.26

[パティシエ科]

10月8日(水)に、『ケーキ屋こもれび』山嵜 勝 シェフの授業が行われました!


山嵜 勝 シェフ

群馬県桐生市の有限会社ウチヤマやランコントレで修行後、株式会社ホットランド 菓子部門商品開発部に所属。
商品開発や商品企画に携わる
フランス人の有名パティシエ サントス・アントワーヌが 開講したエコール・クリオロ菓子教室でアメ細工菓子を学び、商品に活かす
2002 年に独立、こもれびを開業
アメ細工やマジパン細工菓子を得意とする


パティシエ科2年生対象の1〜4コマ続けての授業です。
内容は飴のピエスモンテ。午前は飴の基本、仕込み方から教えていただきました。色素の種類により色付けのタイミングが違う事や、造形前の飴の引き具合なども指導いただきました。

午後はバラの制作です。飴の引き方の後、バラ作りです。花びらや葉などパーツを作りました。次に土台を流し飴で作り、バラの花や葉を接着、小さな飴のピエスモンテを完成させました。
学生は飴の難しさを感じたようですが、楽しさも理解したようです。

ページの先頭へ戻る