足利製菓専門学校

特別講師 伴場 浩二 先生の授業が行われました!

2020.09.14

[パティシエ科]

9月7日(月)に、特別講師 伴場 浩二 先生の特別授業が行われました!


伴場 浩二 先生

市内洋菓子店勤務 4年
日本菓子専門学校入学
日本菓子専門学校勤務 4 年(ヨーロッパ研修)
ル・クレール オープン 1983年
フール・アン・ピエールオープン 2008年
ブーランジェリーパサージュ オープン 2012年


1年生はレーズンサンドを制作しました。

サブレ生地は米粉を使い、ほろほろとした食感を出しています。
サンドするクリームはホワイトチョコレートを溶かしこんだ発酵バターのクリームです。

口に入れた瞬間、なめらかに溶けて、食感豊かな味わいです。


2年生は商品名「ベル」です。

ココナッツとマンゴーのムース、マンゴーとオレンジのジュレ、パッションフルーツのジュレ、オレンジゼストを使ったダコワーズ生地、さらにパッションフルーツとマンゴーのグラサージュでできています。

工程が多いスイーツで、学生には少々難しいものでしたが、美味しそうに仕上げることができ、とても満足していました。

伴場 浩二 先生、ありがとうございました!

ページの先頭へ戻る