足利製菓専門学校

よくあるご質問

Q1 髪型や髪色は自由ですか?
一部の行事以外は、自由です。式典や学校行事で黒髪にしなければならないこともありますが、基本的には自由です。詳しくは、入学時のオリエンテーションでお知らせします。
Q2 服装は自由ですか?
常識の範囲内で自由です。基本的には服装に決まりはありませんが、学びの場の風紀を守るため、また万が一の地震や災害時の緊急避難を妨げ、転倒などで大けがにつながることも考慮し、浴衣や下駄など露出の多い服装は禁止しています。また社会人としてのマナーも学ぶ式典や学校行事では、スーツの着用を義務付けています。詳しくは、入学時のオリエンテーションでお知らせします。
Q3 昼食や休憩時間は外出してもいいですか?
外出できます。休憩時間は自由に外出できますが、次の時間の授業に遅れると遅刻扱いになります。自己責任で行動してください。
Q4 奨学金制度を利用したいのですが、専門学校に入学してから希望は出せますか?
可能です。日本学生支援機構の推薦枠についての手続きは、入学後に行います。詳しくは、入学時のオリエンテーションでお知らせします。
Q5 2年間の学費に不安があるのですが…
学費サポート制度を活用してください。公的機関の制度は、日本学生支援機構の奨学金のほか、日本政策金融公庫の紹介もしています。また学内制度として、学費免除を受けることができる特待制度もあります。詳しくは、P93を参考にしてください。
Q6 家族特待の『家族』とは、どの範囲まで適用しますか?
受験者本人の父・母・兄弟姉妹です。受験者本人の父・母・兄弟姉妹が、本校または姉妹校の卒業者もしくは在校生の場合は、家族特待制度の対象となります。入学願書内、出願方法の欄中の選択肢【その他】にある(  )内に、【(家族特待)】と記入してください。
Q7 コラボ授業とはどんなものですか?
他学科の授業を受けることができる制度です。自分が所属する科以外の授業も、興味があるものに関しては姉妹校の足利デザイン・ビューティ専門学校の授業も含めてすべて選択可能です。選択時間数に限度はありますが、ジャンルを超えた学びは自分の専攻分野に役立つアイデアの宝庫。作品作りなどに必要なインスピレーションや感性を豊かにするために、本校のスクールメリットであるコラボ授業をぜひ楽しんでください。
Q8 製菓衛生師はいつ頃受験するのですか?
2年次の8月になります。9月中旬には結果が出ますので、合格した方は「製菓衛生師」として就職活動を有利に運ぶことができます。
Q9 車で通学したいのですが、駐車場はありますか?
あります。学生専用契約駐車場が100台あり、2年生が優先的に利用し、残りは抽選で利用者を決定しています。
Q10 学生は、男性と女性どちらが多いですか?
女性が多いです。男女比は2:8です。
Q11 授業時間以外でも実習の勉強はできますか?
可能です。練習したいと申し出て、担任の先生に許可を頂ければ可能です。特にパティシエ科は練習時間を多く必要とします。実習室、教室を開放し、納得のいくまで練習ができます。
Q12 特待推薦Ⅰの学力試験は難しいですか?
公開している過去問題の傾向を参考にしてください。オープンキャンパスに参加し、「過去問題の傾向が知りたい」と申し出てください。オープンキャンパス参加当日に公開します。
ページの先頭へ戻る