• HOME
  • 重要なお知らせ

受験者へのご連絡 – [入試における新型コロナウイルス対策・対応について]

2022/05/31

受験者が安全に入試を行える環境を整備する観点から、新型ウイルス感染防止対策を徹底しています。下記のご協力をお願い致します。

下記(1)〜(4)に該当する方は入試を見合わせますので、ご理解ください。

(1) 新型コロナウイルスに罹患した方*ただし、発症日から10日間経過し、かつ、症状軽快後72時間経過した場合は受験できます。(厚生労働省の隔離解除に則る)

(2) 入試日前に、保健所等から受験者本人が濃厚接触者に該当するとされた方。*ただし、濃厚接触者に該当した後のPCR検査により、陰性が証明されている場合は受験できます。

(3) 発熱・咳・強い倦怠感等の新型コロナウイルス感染症を疑わせる症状があり、入試当日の検温で37.5 度以上の熱がある方。

(4) 入試日までの14日以内に、海外渡航歴がある方。

【入試が受けられなかった方への対応】

上記理由で入試が受けられなかった場合、別の入試日を設けます。いずれの理由も入試日前日までに必ず本校にご連絡ください。入試日は、体調等などの諸事情を考慮し、受験者と相談の上決定します。
出願書類、選考料についてはお預かりしたまま、次回の入試に使用できます。
入試が延期になった方が後日入試をする際に、希望学科または特待枠がすでに定員満了となっていた場合は、募集終了となりますのでご理解ください。後日選考料のみ返却いたします。

【試験日当日について】

● 受験者は会場入口で検温、手指消毒をお願いします。必ずマスクを着用し入場、試験もマスク着用のままお願いします。  *不織布マスクを推奨します
● 試験会場は換気を行い、受験生の間隔はソーシャルディスタンスを考慮し、配置します。
● 面接会場では、面接官と受験者の間隔を2メートル以上取り、面接官はマスク着用の上、机上用パーテーションを使用して面接を行います。
● 保護者様控室を設置することで感染リスクが高まる可能性を考慮し、保護者様の健康と安全を図るため、控室はございませんので、ご理解ください。
● 心身の配慮が必要で、付添いが必要な場合は、入試日前日までに事務局にご連絡ください。

※社会情勢は日々状況が変化しております。今後も試験の時間の変更や休止の可能性がありますので、その際は受験者にお電話でご連絡させていただきます。大変ご不便、ご迷惑をお掛けいたします。